業界をリードするFINISHERPIX は、参加者とフィニッシュ・ラインの撮影を主にフルサービスをお届けする会社です。


 バイオグラフィー.  2010年にロビー・リトルとトーマス・ライフェルドにより創立。

 

FinisherPix は2010年に30年以上の親友であり写真撮影、イベント、情報技術における経験豊かな二人、ロビー・リトル (USA) とトーマス・ライフェルド(GER) により設立されました。最初から、ロビーとトーマスは、世界的にこの仕事を広める必要があると認識していました。オフィスはアメリカのジョージア州アトランタとドイツのフランクフルトの近く、ハナウに開設されました。

 

 上昇中.  最も早く成長-世界中をリードするビジネス。

 

2017 にFinisherPix は35カ国で400ものイベントを撮影しています。デトロイト・マラソン、ウィーン・シティ・マラソン、ダブリン・マラソン、UCI BMX ワールド・チャンピオンシップ、アイアンマン、アイアンマン 70.3ワールド・チャンピオンシップなどは、私どもが携わる撮影のほんのひとにぎりにすぎません。これらの豊富な経験が、世界をリードする最も早く成長した会社がフルサービスで参加者やフィニッシュ・ラインでの撮影業務を世界中で繰り広げることができるのです。

 

 その違いは?  美しさ、魅力と若さです。

 

他の会社とのその違いは、経験、高い技術、人気のソーシャル・メディアを駆使し、質が高くで信頼できる個性的な商品を組み合わせてお届けできることです。私たちの知識はまだまだ世界に広がらなくてはなりません。イベントに付加価値を付け、アスリートに対しても魅力を増す内容にし、スポンサーにも最高の露出と演出をお届けします。


私たちのパートナーです…

新しいハーフマラソン、Haplua を広めたときも、FinisherPixとその高品質な写真、すばらしいサービスはランナーたちにとって欠かせないものでした。そしてまたアスリートに様々な商品を適正な価格で提供し、開催者にはプロフェッショナルで柔軟な精神を提供してくれて、レースは大成功でした。

ホノルルマラソン組織運営主催 Jim Barahal